homeへ戻る
ECM NEWS topへ戻る

 ECM NEWSECM情報

Album cover reproduced by courtesy of ECM Records, Munich
ジャケット写真はECM Recordsの許諾のもと、掲載しております。(musicircus


March 16, 2007

ECM関連書籍の刊行

A Book about ECM

 
 ECMの作品について多種多様な観点から概観した書籍『Horizons Touched: The Music of ECM ホライズンズ・タッチト:ECMの音楽』が刊行されました。スティーヴ・レイク Steve Lake とポール・グリフィス Paul Griffiths による共同編集。出版元はロンドンのグランタ・ブックス Granta Books です。

 
   ECMが提供する音楽の全領域を考察対象とした初めての書物『ホライズンズ・タッチト』には、プロデューサーのマンフレート・アイヒャーの広範な内容のインタヴューに加え、ECMレーベルをあらゆる観点から解読するため、国際的に活躍する音楽ジャーナリストや音楽ライター等20名以上の書き手がこの本のために特別に執筆したエッセイが収録されています。また各エッセイの内容に応じて、ECMレーベルと関わりのある作曲家、演奏家、エンジニアはもちろん、更には映画作家、写真家、デザイナーといった100名以上の人々のコメントが各所に掲載されています。もちろん1969年から現在に至るECMの完全ディスコグラフィも含まれています。

 
   400枚以上のカラー及びモノクロ写真――アルバム・カヴァー、コンサート写真、録音セッションの記録、等々――が散りばめられ、世界中のECMの蒐集家にとって堪えられない内容となっています。版型は20×30センチ、448頁ハードカヴァー、重量約2キロ、スリップケース入りです。

 
  寄稿者:

Article authors:
Steve Lake, Manfred Eicher, John Fordham, Michael Tucker, Ivan Moody, John Potter, Helen Wallace, Peter Rüedi, Josef Woodard, Herbert Glossner, David Fanning, Keith Jarrett, Wolfgang Sandner, Karl Lippegaus, Paul Griffiths, Hans-Klaus Jungheinrich, John Cratchley, John Kelman, Geoff Dyer, Thomas Steinfeld

Plus statements by
Jan Garbarek, Enrico Rava, Gianluigi Trovesi, Louis Sclavis, John Surman, Jon Balke, Iro Haarla, Tomasz Stanko, Arild Andersen, Nils Petter Molvær, Manu Katché, Trygve Seim, Eberhard Weber, Anouar Brahem, David Darling, Jon Christensen, Marcin Wasilewski, Charles Lloyd, Paul Motian, Bill Frisell, Peter Erskine, Gary Burton, Mark Feldman and Sylvie Courvoisier, Pierre Favre, Annette Peacock, Jack DeJohnette, Roscoe Mitchell, Joe Maneri, Mat Maneri, Barre Phillips, Evan Parker, Keith Jarrett, Paul Bley, Marilyn Crispell, Christian Wallumrød, Carla Bley, Steve Kuhn, Vasillis Tsabropoulos, Bobo Stenson, Steve Tibbetts, Lena Willemark, Ale Möller, Anders Jormin, Zakir Hussain, Stephan Micus, Kayan Kalhor, Miki N’Doye, Ralph Towner, John Abercrombie, Marc Johnson, Terje Rypdal, Ketil Bjørnstad, Dino Saluzzi, Tord Gustavsen, Savina Yannatou, Jacob Young, Nik Bärtsch, Michael Galasso, Susanne Abbuehl, Michael Mantler, Robin Williamson, Steve Swallow The Hilliard Ensemble, Trio Mediæval, Stephen Stubbs, Barry Guy, John Holloway, Rolf Lislevand, Kim Kashkashian, András Schiff, Thomas Zehetmair, The Rosamunde Quartett, Christoph Poppen, Paul Giger, Michelle Makarski, Thomas Demenga, Till Fellner, Alexei Lubimov, Anja Lechner, Dennis Russell Davies, Frances-Marie Uitti, Herbert Henck, Gidon Kremer, Gavin Bryars, Thomas Larcher, Eleni Karaindrou, Heiner Goebbels, Erkki-Sven Tüür, Tigran Mansurian, Valentin Silvestrov, Giya Kancheli, Alexander Knaifel, Veljo Tormis, Elliott Carter, György Kurtág, Heinz Holliger, Helmut Lachenmann, Bent Sørensen, Meredith Monk, Gideon Lewensohn, Arvo Pärt, Jean-Luc Godard and Anne-Marie Miéville, Robert Wilson, Theo Angelopoulos, Christian Frei, Sandra Nettelbeck, Peter Laenger, Jan Erik Kongshaug, James Farber, Stefano Amerio, Gérard de Haro, Lars Müller, Roberto Masotti, Jan Jedlička, Gérald Minkoff, Muriel Olesen, Jim Bengston, Mayo Bucher, Christoph Egger, Caroline Forbes, Werner Hannapel, Jean Pierre Larcher, Thomas Wunsch, Alan Teder, and Dieter Rehm.

 
   『ホライズンズ・タッチト』はECMウェブサイトを通じて、欧州圏内であれば68.00ユーロで購入可能です。欧州以外の地域の場合送料についてはお問い合わせ下さい。

 
 
スティーヴ・レイク 『Horizons Touched』を語る
 インタヴュー:稲岡邦弥(JazzTokyo (サーバーデータ消失)

2015年の全面リニューアル以前のECM Websiteに掲載されていた、このインタヴューの英語版テキストをこちらで読むことができます。→

 
 


(c) ECM Records, Munich. Used by permission.

 
  本記事は、ECM が発信する最新情報を ECM Records の許諾を得て翻訳掲載するものです。musicircus  

topへ戻る